2022年12月30日

「SHOOT BOXING ヤングシーザー杯2022」竹野展生の試合結果(2022.12.18)

竹野展生、プロ3戦目!!
今年の9月にデビューして、11月、12月と立て続けに3連戦、しかもすべて東京。
アマチュアでの活躍、そして元稀の弟ということで、シュートボクシング関係者からも期待されている証。

今回は、バンタム級の若手3選手によるワンデートーナメント、優勝すれば一気にランカーになれるという絶好のチャンス!!

1ラウンドは、フットワークを使い、しっかり相手を見て、自分のやりたいことができていた。プロで初めて投げ技を決めて、シュートポイント獲得。
これは、いけるぞ!!と熱くなる応援とは逆に、失速する展生・・・
スタミナ切れ、ボディーを効かされ、最後は気持ちが折れて、3回ダウンのKO負け。

今回もプロ初勝利には届かず。
高校生同士の対決。
センス、技術では負けていない。何が足りなかったのか。
自分自身でしっかり考えて、また挑戦してほしい。

今年は、1回も勝てなかったけど、緊急オファーを受けるなど、プロのリングで3回戦えたことは良かった。
アマチュアでは経験できなかったこと。
展生の弱い部分がハッキリ見えた。
負けることは決して恥ずかしいことじゃない。
ここで終わらず、挑戦し続けよう!!
来年は、新しい景色が見えるはず!ワールドカップ風に言うと(笑)。

シーザー会長から直接、展生に
「俺もデビューから3連敗だったぞ。そこからチャンピオンになったからな。頑張れよ!」と熱く、優しい言葉をいただきました。
ありがとうございます!!

自分のため、そして、応援してくれる人のためにも強くなろう!!

-SHOOT BOXING‐ ヤングシーザー杯2022 【THE・CARNIVAL】 Road to KORAKUEN
2022年12月18日(日)東京・ゴールドジムサウス東京アネックス
第1試合
YOUNG CAESAR TOURNAMENT 2022 準決勝 SB日本バンタム級(52.5kg契約) 
フレッシュマンクラスルール 3分3R延長2R

竹野 展生(風吹ジム)
vs
小林 大樹(龍生塾)

3R、TKO負け

セコンド、応援、お疲れさまでした。
今回は、土曜日の夜出発、車内プチ忘年会・車内泊な、遠征でした~^_^


カテゴリ:大会結果,シュートボクシング,大会結果|タグ:|日時:2022年12月30日22:28|コメント(0)

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

サイト内検索

月間アーカイブ

Copyright © FubukiGym All Rights Reserved.

↑ページの
先頭へ戻る

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】