2022年10月04日

「DEEP☆KICK 63」木内祐太スペシャルエキシビジョン -LEGEND MATCH-(2022.09.25)

子育てや仕事が忙しく、ほとんど風吹ジムに来てなかった木内コーチが「俺、試合やります!」と突然、始まったレジェンドマッチ物語!

DEEP☆KICK の林代表から連絡があり、すぐに決心。
子どもが4人(下の子はまだ1歳)、仕事は伸びている会社の専務、毎日めっちゃ忙しいのに、人間やると決めたらできるものですね!

「週に2、3回、練習に行く程度かと思ってOKしたら、毎日行くから、ワンオペの日々が大変だった」と奥さん談(笑)
ダイエットした方がいいと周りから言われても絶対にやらないけど、自分で決めたら、結果的に10キロ以上の減量。自分で決めたことしかやらない、格闘家あるある(笑)

今回の試合はエキシビジョン(判定なし)!楽しく練習やって、記念としてリングに上がっても誰も文句は言わない。この試合をどう意味づけするのかは、自分次第。

木内は、この試合を「現役復帰!本当の試合!」と意味づけして望んだ。その熱量は、周りにも波及。1人の頑張る姿が周りに力を与える!「木内がこれだけやっているんだから、自分も頑張らないと」と思った人も多いはず。

DEEP☆KICK で活躍した選手は、
引退してもからも、社会で活躍し、いざ、お呼びがかかれば、こんな凄い試合ができちゃう!!
を見事に証明!

やー、歳をとっても、
背中で見せるのはカッコいい!!
プロのリングで試合をやるというのは、こういう事だ!と。

試合相手は、祐治選手。2015年『DEEP☆KICK 25』で対戦し、木内が負けている。
最初はレガース(すね当て)ありの予定だったけど、こちらが準備してなかったため、急遽ナシに(笑)。ますます本戦に近づく!
●現役時は、オーソドックス(右利き構え)だったけど、今回はサウスポースタイル(左利き構え)で!
●現役時は、すぐ熱くなってセコンドの言うことはまったく聞かなかったけど、今回は冷静に!
●現役時は、パンチの打ち合いばかりだったけど、今回は良いキックがバンバン出てた。この1試合だけで、現役時代に出したキックの総合計を超えたのでは(笑)

現役時代とは、まったく別人なので、祐治選手もビックリしたと思います。ナイスファイト!!木内ファミリーの歴史に刻まれた最高の試合!!

プロのリングの上で、家族写真が撮れる選手なんて、ほとんどいない。
引退の時も素晴らしい舞台だったけど、今回もそれ以上に最高の舞台を用意してくれたDEEP☆KICKに感謝。人とのつながりをいつも大切にしてる木内だからこんなチャンスが巡ってくる!見習わないと。

風吹ジムからはもちろん、家族、友人と、大阪に大応援団が集結!

引退試合の時の同じく、通天閣で打ち上げ!!もっとたくさんいたけど、写真がなかったで。

さあ、次は誰だ!!1人の本気が風吹ジムを熱くする!!

木内祐太応援Tシャツ-恩返し-


カテゴリ:大会結果,シュートボクシング,大会結果|タグ:|日時:2022年10月04日21:06|コメント(0)

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

サイト内検索

月間アーカイブ

Copyright © FubukiGym All Rights Reserved.

↑ページの
先頭へ戻る

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】