2022年09月19日

「SHOOT BOXING 2022 act.4」竹野展生の試合結果(2022.09.17)

プロになるのは無理でしょうと思ってたら、、、
1年前から急にやる気になって、誰よりも早くジムに来て練習し、気がつけばアマチュア大会3連続KO勝利。そして、まさかの話をいただき、後楽園ホールでプロデビュー!!2週間前の緊急オファーにも、喜んで試合に出場する、この姿勢がチャンスを掴む!

良い方にも、悪い方にもミラクルを起こす男!!
何をしでかすか分からない男!!
空気の読めない男!
喋りだしたら止まらない男!!
後楽園のリングに立つその瞬間まで、心配でした(笑)。

1R目は、思った以上にリラックスしてて、試合を楽しんでる感じ。さすがハートが強い!!パンチも当てたし、蹴りも出てたし、膝蹴りも、投げも、展生の力を十分に発揮!!
2R目に、いいパンチをもらって失速。2回目のダウンでKO負け。

残念だったけど、勇気ある挑戦だ!
もっと、じっくり、アマチュアで経験を積むという道もあったけど、展生の場合は、やる気のあるうちに、乗ってるうちに、プロのリングに上がる選択肢で、良かったと思う。

もちろん相手の笠原直希選手のほうが実力もあるし、練習ももっとやっている。
ここから展生がどう考え、どう行動するのか、楽しみです。

結果はともかく、
風吹ジム、35人目のプロ選手誕生です!!
そして、風吹ジム後楽園ホールでの試合、最年少記録更新(17歳と6ヶ月)!
(初代プロ、高田健二さん、もっと早かったらごめんなさい)
さらに、風吹ジムで兄弟プロも初めて!!

急遽、東京での試合にも関わらず、たくさんの応援団。

今回、メインセコンドを務めたのは、兄・竹野元稀!!
これほど頼もしいことはない。
練習中の眼底骨折で5日間の入院。それでも退院したその日に東京に飛んでいき、展生をサポートする優しい兄ちゃん!
野畑歩希は初めてのセコンドいり!!
木下ファミリーは初めての後楽園ホール、初めてプロのシュートボクシング興行を観戦!!将来は朝陽にこのリングに立ってもらおう!
どんな時でも応援にかけつけてくれる竹野ファミリー!!
そして館長と千晴は、東京への行き帰り、ビール無しで頑張りました(笑)
みんなの支えがあって、戦うことができる!!また、頑張ろう!!

第1試合 53kg契約 3分3R(最大延長2R)
○笠原直希(シーザージム)
×竹野展生(風吹ジム)

2R 2’13” TKO (レフェリーストップ:右ストレート)
通算戦績:1戦0勝1敗

さあ次は、木内祐太、DEEPKICKレジェンドマッチだ!!


カテゴリ:大会結果,シュートボクシング,大会結果|タグ:|日時:2022年09月19日17:01|コメント(0)

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

サイト内検索

Copyright © FubukiGym All Rights Reserved.

↑ページの
先頭へ戻る

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】