2021年05月23日

「BRIDGE」山下凱誠・野畑歩希の試合結果(2021.05.16)

先週末5月16日に「BRIDGE one match challenge-EX3」が開催されました。感染リスクを最大限に抑えての大会運営。

風吹ジムのジュニア選手は、BRIDGEアレルギー(笑)のためなかなか出場してくれない。しかし今回は家族とコーチ陣の必死の説得により、山下凱誠、野畑歩希が出場!!

強い相手選手と試合することにビビっていてはダメ。覚悟を決めて、練習に励み、乗り越えていこう!

野畑歩希(中学2年)の対戦相手は高校生。しかも世界チャンピオン大和哲也選手の甥っ子。昔の歩希なら泣いて弱音を吐いていたけど、精神的にも強くなった。相手のパワーに臆することのない戦い。スウェイバックしての左ミドルキック、蹴りをキャッチしての足払い。左ストレートも当たってた!結果は0-2で判定負けだったけど、ナイスファイトだった!

山下凱誠は高校生となり一般クラスで、初めて大人の対戦。さらに初めて苦しい減量もやり遂げた。試合は、自分から攻撃をしかける堂々とした戦い。左右のミドルキックが良かった!2R目のまとまった攻撃もナイス!ただ、ちょっとスタミナ不足…頭を下げたのが印象悪く、結果はドロー!勝利まであと一歩。

今回は2人とも勝利し、BRIDGEを好きになってもらいたかったんだけど、残念。でも苦手意識は十分に克服できたでしょう!!またBRIDGEに出場しよう!!

竹野展生は、初めてのメインセコンドで活躍!最初は、「えープロの人は誰も来ないんですかー」と不安がっていましたが、風吹ジム代表として、頑張ってくれました!ありがとう!

歩希の試合、凱誠の試合、展生のセコンドぶりは、YouTubeで見れますよ!
松浦の風吹ジムびいきの解説も(笑)

レフリージャッジでも風吹ジムは活躍!大先輩、岡本さん、北岡さんに続けと、野畑コーチは2回目のBRIDGEレフリー。山内はグローブマッチでのレフリングが認められ、BRIDGEレフリーデビュー!選手を守る大切な仕事、水谷審判部長にしっかり教えていただき、レベルアップしていきます。

松浦はYouTubeライブ配信とつたない実況解説。中島会長から特命を受けているので、もっと試合を楽しく見ることができるよう進化していきます!

選手も裏方も、行動し挑戦し、昨日の自分よりも成長できた1日でした。また次の大会を目指して、風吹ジムみんなで頑張りましょう!


カテゴリ:大会結果,シュートボクシング,大会結果|タグ:,|日時:2021年05月23日17:04|コメント(0)

【1つ過去の記事OLD】 »

【1つ未来の記事NEW】 »

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

サイト内検索

Copyright © FubukiGym All Rights Reserved.

↑ページの
先頭へ戻る

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】