2021年03月06日

「NAGOYA FIGHT FES 2021(ストチャレ)」優晴,幸生,鐵生,歩希,展生の試合結果(2021.02.08)

コロナ禍でも、しっかりと対策を行い、
戦う場を与えてくれたストチャレに感謝。
天候にも恵まれて最高の1日になりました。

トップバッターは、優晴。
相手は手数の多いパンチャー、最初から怒涛の打ち合い。
前回のストチャレではこのパターンで下がって負けてしまったが、今回は堂々の打ち合いを見せてくれる!カウンターパンチを当て、さらにヒザ、ローキックと多彩な攻撃!途中、疲れから下がりかけた場面もあったが、自分自身で気持ちを切り替えて前に出る。素晴らしい成長、気持ちが強くなった!そして最後はKO!ストチャレ初勝利!初KO!
やったぜ、おめでとう!!

2番手は、幸生。
風吹ジムに同世代の仲間が増えて、ついに目覚めた男。最近は、練習態度も変わり、ミット打ちでは強い攻撃ができるようなった。しかし、今回の試合ではその実力を存分に発揮できず。緊張したか、ビビったか・・・。あとは試合で勇気を出して戦うだけだ。ジャブは、良い感じで出てた。覚醒しつつある幸生、次回に期待!

3番手は鐵生。
これが初めての試合。ドキドキのデビュー戦!期待と不安が高まる中、ゴング。と同時に相手選手の怒涛の攻撃を受け、防戦一方。それでもしっかりガードして、下がらないように必死でこらえる。時々攻撃を返し、いい根性を見せてくれる。しかし1R終了10秒前に、ボディーを効かされ2回目のダウンでKO負け。残念でしたが、この負けは必ず鐵生を強くしてくれる!試合はまだ早いかなーとも思いましたが、よく頑張ってリングに立った!次は勝つぞ!

4番手は歩希。
これまでにないハイレベルな技術戦。作戦通り動けていた。インローや奥足ローも的確にヒット。パンチの打ち合いも見応えあり。しかし1Rは前に出てた相手の方が積極的な印象。2Rは相手の蹴りをキャッチして転がす攻撃を3回、ナイス!いつもの悪いパターン、スタミナが切れると攻撃後に抱きついてしまう!は、今回全くなし。最後まで、距離を保って、良い攻撃ができてた。が惜しくも1-2のスプリット判定負け。負けはしたが、勝利に値する試合内容だ!

最後は展生。
前回、BRIDGEでKO負け。今回負けたら1年間出場させてもらえないというプレッシャがかかる(笑)。相手は30代、ムキムキの身体にタトゥーも入って、迫力満点。怖い大人相手に、臆することなく自分から積極的に攻撃できたことが1番良かった。常に先手。パンチ、ミドル、インローなど多彩。力まず落ち着いていた。相手はガードを固めつつ、何度となく反撃。パンチの打ち合いはほぼ互角。1R終了と同時に相手選手が左手を押さえてうずくまる。右ミドルが効いていたのか・・・真相は分からないが、そのままKO勝利!!からのトリケラトプスポーズ!お調子者キャラ発動(笑)
高校生になり、一般クラス初勝利!なんと優秀賞もゲット!
おめでとう!!

風吹の関係者のほとんどは、展生の試合まで帰らず応援!!
嬉しいね~♪
長丁場、お疲れさまでした。
今、風吹ジムの練習の雰囲気がめちゃくちゃいいです。
今度はさらに強くなった姿を見せられるでしょう!
次回の試合は、4月のJr.グローブマッチ、BRIDGE、ストチャレとなります。
頑張りましょう!!

風吹ジムの大先輩、北岡さんがレフリーを務めてくれました。
お疲れさまでした~


カテゴリ:大会結果,シュートボクシング,大会結果|タグ:,,,,|日時:2021年03月06日12:59|コメント(0)

【1つ過去の記事OLD】 »

【1つ未来の記事NEW】 »

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2021年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

サイト内検索

Copyright © FubukiGym All Rights Reserved.

↑ページの
先頭へ戻る

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】