2018年10月02日

「キッズストライキングファイト」歩希,幸生,健希の試合結果(2018.09.30)

9月30日(日)
StrikingGymAres東脇道場にて開催されました
一部「キッズストライキングファイト ワンマッチ大会」
二部「キッズストライキングファイト トーナメント大会」
歩希、幸生、健希が出場。

歩希は、先日行われた第26回Jr.グローブマッチで初めての優勝。
1年生の頃から出場し続け、6年生になってやっと掴んだ優勝。
続けることの大切さをみんなに教えてくれました。

これで自信をつけて、今回の出場。
しかし、相手が中学2年生と聞くと、一気にテンションが下がる(笑)
身長も20センチくらい高いし、シャドー見てもスピードあるし、目つきも鋭い、これは厳しい・・・と松浦も思う。

しかし、歩希はやってくれました大金星!
これまでの積み重ねた経験でしょう、上手に距離をとり、相手の攻撃をかわして左ミドルを入れる。リーチで完全に負けている相手にアウトボクシング。パンチをもらってヒヤッとする場面もあったが心は折れない。内股ローや前蹴り、パンチと攻撃を散らしてヒット数で相手を上回る。首相撲も互角以上。
判定2-1で勝利!!やってくれました!
歩希も勝利のアナウンス後はガッツポーズ!

11月4日(日)豊川ヤングシーザー杯で決勝戦です。
最高の舞台、ここは一気に強くなるチャンス!
期待してるぜ。


ライバル鈴木瑠星くんと!

幸生も、ここ最近気持ちも高まり、ミットの音が良くなり、良い状態での試合。
ゴングと同時にラッシュをかけてくる相手に必死で応戦。
少し前なら、勢いのある相手に対しては、下がってしまい一方的にやられてたところ、今回は踏ん張って、逆に前に出ていく強さを見せてくれた。
相手に2回尻もちをつかせるくらい、気持ちは前に行っていた。
残念ながら、蹴りを胸にもらい息苦しくなってKO負けと打たれ弱さが出てしまったが、収穫あり!
次につながるいい試合、早めにもう1試合やらせたい。

健希は、今回も第1試合目。
熱望していた青コーナーでやる気十分、グローブは黒だったけど(笑)。
パンチをブンブン振り回して、初めてのダウン奪い、そして初めてのTKO勝利!
やりました!

とはいえ、ちょっと物足りないと思ってたら、もう1試合ありました。
終わったと思っていた健希はショック(T_T)
今度は、健希よりも身体の大きな相手。蹴りを忘れて、ノーガードでパンチの打ち合い。
ダブルノックアウトくらい大ぶり右フックの相打ち(笑)
勝敗つかずのドローでした。
2試合もできて、良い経験になりました。

豊橋まで行ったかいがあったね。
ARESのスタッフの皆様、ありがとうございました。
^_^




カテゴリ:大会結果,シュートボクシング,大会結果|タグ:,,|日時:2018年10月02日21:05|コメント(0)

コメント/トラックバック (0件)

【トラックバック用URL】

この記事のコメント・トラックバックのRSS »

まだコメントはありません。

コメントする




※管理人のみ公開されます。


使用できるXHTMLタグ:<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2020年11月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

サイト内検索

Copyright © FubukiGym All Rights Reserved.

↑ページの
先頭へ戻る

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】